f:id:JAPANmachida:20171220191400j:image

営業は結果が全て!
それが営業の世界だ!
なんて良く言われる事です。

特に成績が悪い時なんて
会社にいづらいのなんのって
たまんないっすよね〜

そういう時って
何をやっても上手くいかないと思います。
メンタルでしょ?!と言う人も居ますが
根性論で成績が上がるなら誰でも上がりますよね。

そんな時は
しっかりと今を見る事がとても大事です。

成績が悪い事には原因があります。
その原因を見つけるんです。

ただ、
自分の感性で今を見ては駄目です。
なぜなら、
自分は自分に甘いからです。

どうすれば良いかと言うと
自分を客観視するんです。
自分を採点する事も必要でしょう。

それじゃあ、点数が甘くなるんじゃ
と思うこともあるかもしれませんが
自分のやっている事を書き出して見るんです。

まず、
めちゃくちゃ出来る営業マンの理想を書き出して見ましょう!
いろいろあると思いますが
・身だしなみ
・挨拶
・コミュニケーション
・ヒアリング
・提案力
・商品知識
・相手への知識
・雑学
・クロージング
・顧客の追い方
こんなところでしょうか。

上記は大きく分けてますが
しっかりと細分化する事が大切です。

例えば、
身だしなみを細分化してみましょう!
・髪型
・ヒゲ
・口臭
・体臭
・スーツ
・ワイシャツ
・ネクタイ
・時計
・靴
・靴下
これだけでもかなりの項目が細分化出来てしまうのですよね。

このように
大きく分けた項目を細分化してみて下さい。

その上で
スーパー営業マンと
今の貴方がやっている事
それを比べる事で足らない部分が
明らかに見えて来るはずです。

どれくらい
スーパー営業マンと差がありましたか?
差がない人は居ないと思いますよ。

客観視して差を見つける事で
足らない部分が見えて来ると思います。

これは
営業だけに留まらず、全ての職業にも当てはまる事です。

客観視をする事は凄く大切な事です。

客観視をする事で必ず発見があります。

発見が成長に結びついて
成長が結果に結びつく事は間違いありません。

若い内におく事も必要ですが
中堅の方にこそ必要な事です。

営業、企画、人材育成
全ては客観視する事で足らない事が見えてきます。

仕事が上手くいかない
どうすれば良いのかわからない
そんな時は
客観視をして自分と重ねてみて下さい。

成長の答えは、結構身近にあるかもしれませんよ。

最後までありがとうございます!

良ければ読者登録宜しくお願い致します。

スポンサードリンク
トップクラスの求人数と質の高い転職支援

業界でも最大手の転職支援【DODA】

業界最大手と言われる特徴は

・圧倒的な求人数

・アドバイザーの質の高さ

・大手や優良企業の求人が他社を圧倒

それ以上に、希望にあった求人の紹介後、履歴書・職務経歴書の作成等のサポート体制も万全です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事